冷え性の方は今の時期に陽性の食物がおススメ

Pocket

だんだんと冬の寒さが厳しくなる季節ですね

image

だんだんと、寒さが身に染みる季節になりました。

ニャンコのぬくもりが温かい季節。

ペットのニャンコのぬくぬくは湯たんぽ代わりになりますよね。

ニャンコのぬくぬくが嬉しい季節ともいえますね。

 

体が冷えてる方にとっては、冬の寒さは厳しいもの

血液の循環が上手く回らない。

巡りが悪いと体の末端から冷えてきます。

手足が冷えてなかなか夜は冷たくて寝れない。

そんなときは、少し食事を見直してみましょう。

 

体を温める食事は陽性の食べもの

  • 玄米
  • 雑穀
  • 大根
  • 人参
  • ごぼう
  • れんこん
  • かぼちゃ
  • ねぎ
  • しょうが
  • 干し栗
  • 味噌
  • 醤油
  • 自然塩

冬に収穫された食べものが多いですよね。

 

体を冷やす食べものは陰性の食べもの

  • きゅうり
  • トマト
  • なす
  • セロリ
  • 白菜
  • もやし
  • 貝割れ
  • 枝豆
  • レタス
  • スイカ
  • みかん
  • キノコ
  • 豆腐
  • うどん
  • そうめん
  • 小麦
  • 砂糖
  • チョコレート

甘味料や食品添加物や、夏に収穫されたり、

暖かい地方で栽培される食べものが多いですよね。

 

冷え性で悩んでいる方は、減塩していたり、

体を冷やす食べものを、この冬の季節に好んで毎日食べてませんか?

 

例えば、生野菜のサラダなどは、

レタス・きゅうり・トマト・セロリなどは毎日食べ続けていると今の季節は体が冷えます。

 

夏野菜を暑い旬の時に食べるのはいいのですが、冬はあまりとると、体がひえます。

 

同じ食べ物でも、生で食べるのと、火を通すのとはまた違ってきます。

火を通して体を温める食材と一緒に塩気を入れるなど、

工夫するだけでも、体温を温めてくれます。

 

健康な日本人の平熱は平均36.5℃

体温が1℃下がるだけで、

免疫力は37%も低下し

基礎代謝は12%低下し

体内酵素の働きは50%低下します。

 

平熱が35℃に方は低体温で体が冷えてます。

体を温める食事を普段から食べると、少しずつでも体温が上がってきます。

 

食事に気をつけるだけで、風邪などのウイルスなどに負けない体になりますよ。

 

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

*

アーカイブ

管理人: maky
プロフィール

 
にほんブログ村 美容ブログ ビューティーライフへ
にほんブログ村
 
★応援ぽちっと励みになります

王道十和子肌

▲トップへ戻る