日本人が最も多く食べる野菜とは!

Pocket

厚生労働省が発表したランキング、堂々の1位

image

こちらは、大根ステーキ

日本人が最も食べる野菜

  • 1位:大根
  • 2位:たまねぎ
  • 3位:キャベツ

 

厚生労働省の国内野菜ランキングを初めて公表。

 

そういえば、大根も玉ねぎも旬は?

いつなんだろうかと思うほど1年中販売されていますよね。

 

第一位に大根

image

ックパッドさんで大根レシピを調べたところ

  • 味噌汁の具
  • 大根サラダ
  • 酢の物
  • きんぴら
  • 煮物
  • ステーキ
  • グラタン
  • 大根おろし
  • おでん

大根は生でも煮ても焼いても揚げ物にしても、

色んなバリエーションが出来る身近な食材です。

 

私はブリ大根が好き!好きな食べ方もいろいろですね

 

これからどんどん、寒くなるにつれ食欲も出てくるし鍋などで野菜を

沢山いただく回数も増えてきますね。

 

旬の食材は

  • 美味しい
  • 栄養価も高い
  • 経済的

沢山の収穫時期に摂れた旬の食材はこんなにいいことずくめ。

 

今が旬の野菜

かぶ

株の白い根の部分は淡色野菜:消化酵素ジアスターゼやアラミゼが含まれている。

胃もたれや胸やけを解消する作用や整腸作用。

葉の部分は緑黄色野菜:βカロテンが多く皮膚や粘膜の健康を保つ。

ビタミンC、カリウム、カルシウム、食物繊維も豊富。

 

さけ(鮭)

さけは赤みを帯びてますが白身魚に分類。

赤い色はアスタキサンチンという色素成分。

抗酸化作用が強く、動脈効果、がん、白内障、胃腫瘍などの予防に効果的。

消化吸収の良いタンパク質に富む。

脂肪分もEDPやDHAなど不飽和脂肪酸が中心の良い食材。

カルシウム、ビタミンA,ビタミンB群、ビタミンD、ビタミンEなども含まれ、

血行促進、肌の栄養補給、美肌つくりにも効果的。

 

ぎんなん(銀杏)

デンプン、βカロテン、ビタミンB1、ビタミンC、カリウム、マグネシウム、鉄

咳止め、喘息、などの効果。

 

1日に必要な野菜の摂取量は350グラム

なかなか、毎日きちんと350グラム

野菜を摂取出来ていない状態の方が多くないでしょうか!

 

350グラムだと、コンビニで販売されている野菜サラダのパックが約4個分の量です。

意識してお野菜をとるようになると自然と食事のバランスが取れてきます。

そして、毎日のバランスの良い食事は健康な体つくりにも繋がります。

 

青汁など、毎日の食事に取り入れるのもお勧めです。

野菜足りてる?

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

*

アーカイブ

管理人: maky
プロフィール

 
にほんブログ村 美容ブログ ビューティーライフへ
にほんブログ村
 
★応援ぽちっと励みになります

王道十和子肌

▲トップへ戻る