日焼け止め・化粧下地ドクターケイのケイスキンバリアUVベース新発売のレビュー

Pocket

ドクターケイから、新たに出たケイスキンバリアUVペース


ドクターズケイは、ビタミンC療法の第一人者

青山皮膚科クリニックの亀山院長が、共同開発をしている

ドクターズコスメになります。

ドクターケイのスキンケアには、製品ごとに各種のビタミンがバランスよく

配合されているのが特徴なコスメブランドなんですよ。

 

ドクターズコスメの日焼け止め・化粧下地の

ケイカクテルVスキンケア

を、以前レビューしましたが、発売中止になり新たに新登場したのが

今回レビューしました、ケイスキンバリアUVベースになります。





UVって!夏のイメージがありますが、レビューしてみて分かったのは

ケイスキンバリアUVベースは、1年を通して使える化粧下地だという事。

 

気になる毛穴の黒ずみや乾燥など、色んなトラブルから、お肌を守ってくれるし、

化粧下地としてもつけ心地は最高でしたよ。

 

詳しくはこちらから>>ドクターケイ

ケイスキンバリアUVベースとは!

  • エイジングケア
  • 美容液
  • 毛穴ケア
  • ブライトニング
  • 日焼け止め
  • 化粧下地

などなど、高機能な化粧下地クリームになっていました。

 

日焼け止めとしては、SPF30 PA+++

1年を通して紫外線はお肌にダメージを与えますよね。

 

冬の休暇にハワイなどの南国に行かれる方も多いい時期。

冬のスポーツのスケボーやスキーなども紫外線は、ガンガンお肌に

ダメージを与えるし。

 

意外と、冬でも窓越しからの日差しも強いとパソコンをしていて

感じます。

 

紫外線と乾燥はお肌には大敵ですが!

 

今回知ったのが、パソコンやスマホなどのブルーライトの光老化!

 

毎日何時間も・・・パソコンやスマホの光を浴びていると、長い時間をかけて

皮膚組織を老化に導くそうです。

 

現代人には、ブルーライト予防の対策も必要になってくる時代になってくる

んだなと、感じました。

 

ブルーライトに大気汚染などから、お肌を守る成分が配合されている、

ドクターズコスメは、1歩先を行く先端スキンケアになりますね。

 

ケイスキンエアの使い心地とは!

1本30g入っています。

 

朝パール1粒大の大きさを使用しますので、1本で2ヶ月半ぐらいの使用に

なります。

 

価格は、通常価格:6,000円(税抜)

 

先ずは日焼けしてしまい、黒い手になって見苦しいのですが手につけてみました。

手にパール1粒大を乗せてみます。

 

最初は、少ないな・・・

と感じましたが、伸ばした感じが非常に滑らかで、顔全体に、まんべんなく

塗るには十分の量でした。

 

手に付けた、ケイスキンバリアUVベースを指で伸ばしてみました。

手に付けた感じでも、はっきり解るなめらかさ。

肌のトーンをベールを付けたような感じで、ワントーン明るくなりました。

そして、肌触りが、すべすべで滑らかなんです。

 

顔に使用した感じも、気持ちがいい滑らかさ。

肌のトーンなど、くすみがなくなる感じで化粧下地では、とてもいいつけ心地

でしたよ。

 

気になる、毛穴のカバーもしっかりカバーしてくれます。

ドクターズコスメのケイスキンバリアUVベースは、お肌を守り

しっかり、カバー力もありました。

 

購入はこちらから>>青山ヒフ科クリニックの亀山孝一郎先生が開発した化粧品ドクターケイ



アーカイブ

管理人: maky
プロフィール

 
にほんブログ村 美容ブログ ビューティーライフへ
にほんブログ村
 
★応援ぽちっと励みになります

王道十和子肌

▲トップへ戻る