インナービューティ国産熟成ぬか床でぬか漬け手作り体験

Pocket

インナービーューティ-プランナー木下あおい先生監修ぬか床

学研プラスが制作監修、自宅で体験するシリーズの中から!

今回は国産熟成ぬか床でぬか味噌作りの体験モニター&セミナーに参加させて

頂きました。

今まで、難しいと感じるぬか床とは、まったく違っていたんです。

 

作るのも簡単で、翌日には美味しいぬか味噌が食べれてしまうのには

驚きでした。

 

インナービューティープランナー木下あおい先生が監修したぬか床は天然酵母

が、普通のぬか床の約240倍もあるぬか漬でした。

腸内細菌にもいいので、もちろん健康にも美容にもいいですよね。

 

詳しくはこちらから>>ぬか床キット

ぬか味噌をはじめから自宅で作るとなると、もう大変ですよね。

 

私も自宅でぬか味噌をつけたいと!

通販でぬか味噌セットを購入して、何度かぬか床作りに挑戦を

してきましたが、全部うまくつからずに失敗をしてきたので、ぬか床を

作る大変さはよく知っていましたが!

 

今回は、あまりにも簡単に出来てしまい、ビックリです。

こんなに簡単に出来て、失敗なしに直ぐに野菜を入れて冷蔵庫に保管して

翌日には美味しい漬物が食べれてしまう驚きのキットでしたよ。

 

こちらが今回のぬか床キット

ぬか床キットは3タイプ

1セット1袋1,750円(税込)

木下あおい先生監修のマニュアルとぬか床1袋、天然酵母1袋、日付記入シール付き

 

2セット2袋3,000円(税込)

木下あおい先生監修のマニュアルとぬか床2袋、天然酵母2袋、日付記入シール付き

 

専用容器で漬ける容器付セット5,600円(税込)

木下あおい先生監修のマニュアルとぬか床3袋、天然酵母2袋、専用保存容器、日付記入シール付き

 

作り方はテクニックなしで簡単に出来ました。

これならお子様が作っても、失敗なしで野菜の捨て漬けもなしに

翌日には、もう食べれます。

 

実際にキットで作った手順になります

こちらが混合ぬかになります。

 

混合ぬかは、このように粉末になっていました

 

専用ジッパー袋に混合ぬかを入れます

この時に、専用ジッパーを外側に追っておくと、これからの作業が

楽になりますよ。

 

水を250CC入れます

紙コップで1杯と少し入れました。

ちゃんと、計量して入れましたよ。

 

水を入れたら、よくもみこみます

専用ジッパーの袋の外から両手で揉みこみます。

目安は、混合ぬかがしっとりするまでですが・・・。

 

水を入れて、まだポロポロする感じですがOK

 

天然酵母を混ぜ込みます

 

袋の外側から、もみ込むので手が汚れずに完成出来ます

一般はぬか床をかき混ぜると、手がぬか味噌臭くなリますが、今回のぬか床は

冷蔵庫保管用になりますので、1週間かき混ぜなくても大丈夫なんだそう。

 

かき混ぜるのも、袋の外側なので、楽ですよ。

 

袋の外側からしっかりと揉み込み、みその固さになるのが目安です

今までの過程で、もうぬか床が完成です。

完成したら、すぐに野菜が入れられます。

 

今回用意されていた野菜たち

  • きゅうり
  • ニンジン
  • パプリカ
  • 大根
  • チーズ

 

失敗!野菜を細かく切り過ぎてしまいました

私が今回選んだ野菜はチーズときゅうりとパプリカです。

しかし、ちょっと細かく切り過ぎてしまいました。

 

きゅうりは、両端をきっておくだけでいいそうです。

パプリカは、種をとり、4分の1の大きさで。

 

切った食材をぬか床に入れます

 

材料がすべて浸かるようにして、冷蔵庫で1晩~2晩寝かせて完成

季節の旬の野菜など漬けたら美味しそうですよね。

 

ビックリしたのが、果物の柿、プルーン

野菜ではアボガト、枝豆、山芋、かぼちゃ

豆腐やうずらの卵

美味しそうですが、糠みそにする発想がない食材でした。

 

シールが付いてきますので、記入しておくと後で困らない

自宅に戻り、冷蔵庫の中で、1番熟成させます。

生の野菜を食べるよりも、ぬか味噌にする事で野菜の栄養価がグーンとアップ

します。

生のきゅうりとぬか味噌に漬けたきゅうりを比べると

乳酸菌は2・2倍

ビタミンB1は17.5倍も多くなる、ぬか味噌はインナービューティー

にとてもいいんですよ。

 

1晩寝かせたぬか味噌を頂いてみました

味は、今までご飯と一緒に頂くお新香の糠味噌とは味が違いましたよ。

 

今回のぬか味噌の味は、ワインなどのお酒やパンにも、よく合う感じが

するなと思います。

 

朝食にベーグルとコーヒーと一緒に頂きました

野菜のうまみと天然酵母の美味しさの味なのか、発酵食品なんですが

ぬか味噌とはまた、違う美味しさでした。

 

ぬか床体験で頂いた、ぬか味噌

 

チーズが最高に美味しかったですよ

毎日の野菜やお腹に嬉しい乳酸菌がたくさん取れる健康食品。

毎日の野菜が美味しくいただけます。

 

ぬか床を、毎日つけていると、だんだんぬか床が水っぽくなってきたら

キッチンペーパーで水分を取るのもいいのですが、教えて頂いた

方法は、干しシイタケをそのまま入れると、水分を吸ってくれるので

良いそうですよ。

 

私も4回ほど自宅でぬか味噌をつけました。

少しずつ、ぬか床がゆるくなったら、干し椎茸を入れてみようと思います。

 

ぬか床は1か月くらいで、新しいキッドに交換です。

簡単でおいしく体にいいので、インナービューティ-が出来るぬか床でした。

 

購入はこちらから>>専門家監修の手作りセレクトショップ《DIDYCO》



アーカイブ

管理人: maky
プロフィール

 
にほんブログ村 美容ブログ ビューティーライフへ
にほんブログ村
 
★応援ぽちっと励みになります

ぜいたくレッドスムージー

プレミアム酵母ダイエット(90日間)

▲トップへ戻る