腰痛対策に、姿勢を正しくしてくれるのがアーユルメディカルシート

Pocket

アーユルメディカルシートが届きました。

原宿のアーユルチェアーのショールームのセミナーで参加させて頂いた

日本人の為に考案された坐骨すわりが出来る椅子なんです。

最初にメディカルチェアーに座った時には、お尻が痛くなり

セミナー中に何度も立ち上がりました。

 

原宿のショールームのセミナーを聞いているときは、アーユルチェアーに腰かけて

聞いていたんです。

 

はじめは、誰でも慣れるまでにお尻が痛くなるので、そんな時は我慢しないで

立ったり、近くを歩いたりしたほうがいいんだとか。

 

詳しくはこちらから>>アーユル チェアー

私は、自分の部屋にあうブラックを選びました。

赤いアーユルチェアーが可愛いと、だいぶ迷いましたが、部屋に合うようにブラックに決めました。

アーユルメディカルシート:通常価格16,000円(税別)

 

メディカルシートに専用の脚を購入(通常価格10,000円)すれば椅子になります。

 

こちらの画像のように、リビングにおいても可愛い椅子になりますね。

*原宿のショールームに展示されているアーユルチェアー

 

しかし、私が1番多く座る時間が長いのが、自分の部屋の机の椅子。

今回は、腰痛の予防に使用したり

姿勢をよくしたい目的が大きいので、椅子の上にメディカルシートをおいて使いたいと思います。

 

1日のうちで、1番座る時間が長い椅子に置くだけなんです。

メディカルシートの座り方

①メディカルシートの背もたれ!より低い腰にあてるので・・・

腰もたれというのかな?

腰を深く腰掛けて、腰もたれに腰があたるくらいまで深く腰掛けます。

 

②お尻を突き出す感じに深く腰掛けます。

 

③脚は、開いた状態で足の裏をしっかり床につけます。

 

女性なので、脚を開いて座る習慣はなかなかないですよね。

はじめは、少し抵抗がありましたが、メディカルシートに腰かけて座るときは、脚を開くととても楽になりますので、自然と慣れるそうなんです。

 

今までも椅子の座り方と違い、確かに姿勢が良くなると!

この座り方だと、確かに長時間でも意識しなくても背筋がピンと伸び姿勢がいい。

集中力が増すような気がする。

 

仕事がはかどる感じがするのは、集中力が増すからかな!

 

お子様の姿勢や、集中力が増すように塾などにも、取り入れられているアーユルチェアーは、子供のころから使わせる親御さんが多いのも納得な椅子です。

 

購入はこちらから>>正しい姿勢



アーカイブ

管理人: maky
プロフィール

 
にほんブログ村 美容ブログ ビューティーライフへ
にほんブログ村
 
★応援ぽちっと励みになります

王道十和子肌

ぜいたくレッドスムージー

プレミアム酵母ダイエット(90日間)

▲トップへ戻る